ルミガン、ケアプロストについての使用体験

市販のまつげ美容液って、つけても伸びてるかどうか分からないのがほとんど。
アイリストの先輩から言わしたら『市販なんかいい成分配合って書いてても微量だからね』そう言われてさらに市販が信用できなくなってました。
そこでネットサーフィンしてたら見つけら記事
『ルミガン、ケアプロストなどの目薬でまつげが伸びる!?』等の記事でした。

 

わたしは何回も記事を読み、ルミガンではなくケアプロストを選択。

 

通販サイトで当時2つで2000円で変えました。(先日久しぶりに買おうと思い同じサイトをみると値段が2倍近くに上がってました。みんな存在を知りだして需要が増えたからかな…?)
注文して10日ほどで商品到着。見た目はほんとに目薬の小さい容器。

 

片目につき1滴なので両目で2滴。朝夜で4滴ほどなので1本がだいぶ持ちました。

 

最初はネットの口コミ通り、目に入ると眼圧が下がって危ないと書いてあって皆さん歯間ブラシでつけてると書いてあったので実践
しかし私的にはナシでした。歯間ブラシ、小さいよ。

 

しかも歯間ブラシのブラシが意外と鋭利でチクチクして痛い。私的にはまつげの毛だけにつけても意味がないと思うタイプなので、どうぜつけるなら根本にしっかりつけたいタイプ。(まつげにつけるならケアプロストじゃなくてコーティング液でいいと思ってる)けど根本につけるとブラシがチクチク。なので私は百均でリップブラシを購入して、それに垂らして根本に塗ってました。こっちのが断然塗りやすいです。

 

ただ一つ気をつけるとすれば毎回きちんと乾燥させてあげること!リップブラシは使い捨ててなかったので乾かしが、不十分だ衛生的によくないので、ものもらいなどの原因になると思います。使ったあとはきちんと水で洗って水分を拭き取り、風通しのいいところに置いておきましょう。
そんな状態で塗り出して1ヵ月半ほどでだいぶ、上下のまつげは伸びました。ほんとにマツエクくらい伸びました!

 

しかし、知らない間に目の周りにもケアプロストが付着していたでしょうね。目の周りのうぶ毛もなんか伸びてる…。というか伸びて濃い気がする。私的には気になったので、まつげに気をつけながら周りのうぶ毛はカミソリで剃りました。

 

わたしはルミガンは使ったことがないのでわかりませんが、ケアプロストはほんとにオススメです!
わたしもまた近々、久しぶりに購入を考えております。

 

一緒にまつ育していきましょう!